除毛トリートメントの原理 | 【公式サイト】福井市 脱毛 ネイル トリミングサロン パンセ | エステ ドッグカフェ バー

除毛トリートメントの原理

当店が使用する脱毛機器の除毛トリートメントは、ターゲットとなる部位に光を照射することで、ムダ毛を処理する方法です。
この光は、メラニンに選択的に吸収されやすい波長を中心とした可視光線~近赤外線を使用しており、メラニンに吸収された光エネルギーは熱エネルギーへと変わり、毛の再生組織をタンパク変性させ、毛の再生を抑制します。

 

 

生えている部位によって毛周期は異なり、同じ部位でも、1本1本の周期は異なります。
毛周期が異なるだけではなく、一般的に成長期にあたる毛は全体の約15%~20%といわれております。
つまり80%前後の毛が”退行期”や”休止期”にあたる効果の見られない時期の毛となります。
成長期の毛のみに効果があるため1回のトリートメントや短期間では終わらないという事です。